<< 「しーえすあーる」 | main | 真昼の情事 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
KARATEの力
カリブ海の国々のための空手大会が、
今年、運良くここセントルシアであるというので行ってきた。
あ、「見てきた」だけね。







国によって参加人数に随分差がありますなぁ。
セントルシアはホスト国やから分かるけど、
ジャマイカ、グレナダ、セントビンセントが少なくて、
トリニダード・トバゴが多いのを見ると、
やっぱり各国の経済状況のせいかなぁ、とも思う。

トリニダは一人当たりのGDPが他の国の倍ほどある。





ま、そんなことは置いといて。





感想はというと・・・・感動した!!





だって、前にJapanese Festivalの時にも書いたけど、
ここルシアの人達ってとにかく「しまり」がないっつーか。

ちゃんとした場でもダラダラ歩いたり、
ポケットに手つっこんだまましゃべったり、
日本人の俺から見ると「イラッ」としてしまうことがよくある。


まぁ、そういう文化っつーことやろうから
直せとは思わんけど。

「ビシッ」としたところを見ると、
気持ちのええもんです。






で、今日はそんな「ビシッ」としたもんを見せてもらえたんですよ。
日本人がそんなんしても、感動はせんのやろうけど、
こっちの人たちが、
それも国も人種もバラバラな、
寄せ集めのカリブ海の国々の人達が・・・







こんなに「ビシッ」とそろって・・・
















正坐、そして黙とうまで・・・・
















無理な人もおったけど(笑)。








デジカメの電池が切れたため、
オープニングしか撮れんかったのが残念。



同じように、先日あったカリブ各国が集まるバレーボールの試合では、
試合の途中で勝負をあきらめてしまってるようなプレーがよく目についた。



でも、空手ではそれがない。
常に真剣勝負。

優勝した選手(小学生の女の子とか)が
泣いて喜んで、みんなと抱き合ってるのを見ると
おじさん、もらい泣きしそうになりました。





そして、

空いた時間に、他の国の人達と一緒に写真撮ったり、
遊びで軽く組手したりしてるのを見ると、
間違いなく、少なくともこの空間では


「空手が世界をつなげてる」


て感じがした。






いつも道を歩いてると、

「ジャッキーチェン!」か

「ジェットリー!」か

しか言われんけど、











空手の祖

「船越さん」



いつか、あなたの名前を呼ばれる日が来るのでしょうか。

写真がじいちゃんすぎるな。







| ルシア日記 | 11:25 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:25 | - | - | pookmark |
コメント
ビンセントすくなっ!!
これ、やっぱKIAI道場の人かね?
デモなんかにほんのスポーツがこんな遠くで
やってるってのがなんか感動よね。

そして確かにカリビアンのびしっと動くのは
あたしも空手でしか見たことがないなあ。
なんかいつもふにゃふにゃしてるイメージ…
| タケチエ | 2009/08/17 12:58 PM |
ビンセンシャンもやっぱりフニャオか。
基本、団体行動が苦手で、ゆる〜いんよな。
なんか、性格がそのまま動きになってるような(笑)

ま、それがええとこでもあるんやけどさ。

KIAI道場の人かどうかは、分からんなぁ。
「SAYA」知ってるかと尋ねれば良かった。
空手は団体の派閥が多くてややこしい。
| トラキチ | 2009/08/17 8:41 PM |
船越さんって有名なん?
すごいなぁ、カーニバルよりも揃ってて
見ていて気持ち良い感じやね(´∀`)

日本の心って本当にカッコいい。私もビシッとしよ!
誇れるものを、受け取ってもらえてるのって嬉しいな。

てか、電池切れって・・・おーーーい!ヾ(。`Д´。)ノ彡
| なみへい | 2009/08/18 1:09 AM |
船越さん・・・空手の祖ですから・・・

たぶん有名 笑

日本のこのビシッとした感じが好きなルシアン。
意外といるんよね。
空手やってるルシアンは、考え方も日本人に近いよ。
やっぱり、空手が「日本の心」やからやろうなぁ。
| | 2009/08/19 5:24 AM |
はじめまして(*^_^*)

なんか納得しちゃいました!

私、バレーボール好きなんですが、
>試合の途中で勝負をあきらめてしまってるようなプレー
ってのはすごく感じます!

ちょっと点差が開いたときのズルズルダメになる感じが、日本とそっちの国って違いますよね。
現象としては、「ミスが増えて」みたいで同じなんだけど。


考えたことはなかったけど、その違いは何となく感じてたんで、なんかすっきりしました(^O^)

日本は、真面目な人種ゆえ、プレッシャーでマイナス思考が自爆させるかんじですかね。

やっぱり、文化っておもしろいんですね。
| さるぼぼ | 2009/08/19 10:29 PM |
おお、ぼぼちゃん初コメありがとう。
てか、ぼぼちゃんバレーボール好きなんね。
もしや・・・「ボボちゃん」?

てなことで、
そうそう、プレイスタイルって完全に国民性が出るよな。
野球でもサッカーでも。
スポーツだけやなくて、食事も音楽も・・・夜のプレイも?(想像)
おもろいよー。
| トラキチ | 2009/08/20 4:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tora-kichi.jugem.jp/trackback/100
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
全曲集’98
全曲集’98 (JUGEMレビュー »)
河島英五,阿久悠,伊奈二郎,荒木とよひさ,チト河内,若草恵,宮崎慎二,ALFALFA,服部隆之,後藤次利,福井峻
RECOMMEND
our PMA
our PMA (JUGEMレビュー »)
伊藤ふみお,霜田裕司,コバヤシケン
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
share100
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS